八村塁21 ヤニス?アデトクンボアンソニーデイビスのスタ

八村塁21 ヤニス?アデトクンボアンソニーデイビスのスタ。プレーはまるで違いますね。NBA最近見始めたの ヤニス?アデトクンボアンソニーデイビスのスタッツ数字だけ見ている似ている思、プレースタイル似ているのでょうか どちら上のプレイヤーでょうか ケンバがレブロンに初勝利。本日の試合でセルティックスはレイカーズに対して今季一番の大差で勝利した
チームになりました。ケンバた観戦日記です。セルティックス好きな方。
好きな方は是非読んでみてください。今日はレブロンもアンソニーデイビスも
出てるレイカーズをセルティックスが点という大差を付けて勝利いたしました
。ケンバ。テイタム。ブラウン。セルティックスメンバーのスタッツヤニス
やカーターのように本当に飛び越えないといけないのでしょうか?笑

規格外。今オフに行われた現地による各チームの宛の調査で「今日
フランチャイズを開始するとすれば。どの選手と契約するか?」という問いに
対し。%のがヤニスの名前を挙げている。これはアンソニー?デイビスヤニス?アデトクンボアンソニーデイビスのスタッツ数字だけ見ている似ている思プレースタイル似ているのでょうかの画像をすべて見る。八村塁21。のリバウンドは跳ねてきたボール取ってるだけだから凄さがわからない
バスケ知らん奴がこの数字見ても凄いんだか凄くないんだか全くわからないし
プレイスタイル的には地味だし。現役中にカワイレナードくらいになってくれれ
ばって感じだなていうかドラフト前に怪我してたしなによりも相手がで
このスタッツってのはポイント高い大正義ヤニスアデトクンボすまん。
カーメロアンソニーの開幕スタッツどこ?Cアンソニーデイビス

ディズニーがヤニス?アデトクンボ役の俳優を募集。今季の選手であるヤニス?アデトクンボは。役者の経験は不問であるものの
。兄弟に似ていて。多少のバスケットボール経験があることが条件であると説明
している。 &#;

プレーはまるで違いますね。ADは自分でスペーシングできるしスペースがあろうが無かろうが多才に攻撃できます。ヤニスと比べたらポストムーブやアウトサイドシュートの技術が高いです。ディフェンス力も上。ヤニスはまだまだ荒削り。アウトサイドシュートはアーチが低く常にショート気味だしポストムーブもぎこちない。ただトランジションオフェンスやゴール下に広大なスペースのある今のMILのオフェンスではどんどんドライブが出来ますね。攻撃パターンは少ないです。ヤニスの凄いところはこの未完成な感じで既にエグいスタッツだということです。ADを越える可能性はあります。しかしアウトサイドシュートの改善が必須条件です。アデトクンボはペイントエリア内の確率がADよりも良いんですよね。ビッグマンに競り勝てるほど強いし飛べるし、レブロンに似てるけどレブロンよりもインサイド型の選手だと思います。ハンドリングもいいしパスも上手くて凄く魅力的な選手ですが個人的にはADの方が好みです。両者ともオールラウンダーであり新しいタイプの選手です。ヤニスは211cmという身長でありながら圧倒的な身体能力でオフェンスではインサイドのレイアップ、ダンクなどが中心です。ディフェンスでもその身体能力を生かしています。デイビスはポジションをガードからセンターに変えていった経歴を持ち、近距離は勿論3Pも打てる為ディフェンスとの距離を空けやすく有利になりやすく、強烈なブロックも特徴です。現時点ではデイビスの方が上ですが、チームに恵まれていない点ではヤニスに軍配が上がります。共に長身で恵まれた長い手足。それでいてスピード、クイックネス、ジャンプ力など総合的な身体能力が非常に高い。広義的に見れば似てなくもない。違いを挙げるならヤニスはキッドHC時代に一時期PGを任されていたようにPG?PFまでこなすリーグでも屈指のオールラウンダー。ADはPF?Cのインサイドプレーヤーって感じかなと。ただADも学生時代はGだっただけあってハンドリングやパスも上手い。今まではアシスト数は並だったが今季はロンドやカズンズが移籍した影響もあってアシストも量産しヤニスと似たようなスタッツになっている。どっちが上かは難しいけどインサイドプレーヤーとしての完成度、ミドルレンジや3pなどシュートレンジの広さ、精度はADに分がある。一方でオールラウンド性だったり怪我への耐性怪我で離脱する事が少なくないADに対しヤニスは過去5シーズン全てで75試合以上出場してるはヤニスが上回ってる。好みとチーム事情によるけど個人的には総合力に大差がないならより頑丈でシーズン通して働ける選手を評価したいので僅差でヤニスかなと。

Reply